世界遺産・エルサレム旧市街


1500年代に再建されたといわれる、エルサレムの旧市街。ここはジャッファ門という、もっとも観光客が集中するエリアの一つです。歴史の感じられる街並は世界遺産に登録されていますが、その帰属が争われているエルサレムにあるために、どこの国にも属さない珍しい遺産とされます。