Tag Archives: パレスチナ

パレスチナの伝統刺繍(1)

Palestinian Embroidery! It is handmade, as you may notice from the stitches… #palestine #embroidery #visitpalestine

A photo posted by Mai Namiki (@janiksenpoika) on

手作りはお好きですか?
日本でひそかなブームになっている刺繍の中でも、シンプルなクロスステッチは手芸初心者の間で人気のデザイン。パレスチナの伝統刺繍もクロスステッチが主で、きっと取り組みやすいはずです。
これはお花の模様。他にも、スイカや月、植物、動物等、パレスチナで脈々と受け継がれてきた模様がたくさんあります。少しずつ紹介していけたらと思っています。とても可愛い模様の数々、ぜひ縫ってみてくださいね!

世界遺産・エルサレム旧市街


1500年代に再建されたといわれる、エルサレムの旧市街。ここはジャッファ門という、もっとも観光客が集中するエリアの一つです。歴史の感じられる街並は世界遺産に登録されていますが、その帰属が争われているエルサレムにあるために、どこの国にも属さない珍しい遺産とされます。

パレスチナのタイル(1)

パレスチナ・エルサレムで見つけたタイル飾りです。

A photo posted by Mai Namiki (@janiksenpoika) on

地中海に面する諸国で広まった、タイルのデコレーション。パレスチナには1912年に紹介され、エルサレムの工房で製造が始まりました。最初は手描きで製造されていたタイルは、のちに機械化。この写真の手描きタイルは、もしかしたら初期のものなのかもしれませんね。こちらを旅行する時は、是非街中でタイルを探してみてください。

世界遺産へ行こう。エルサレムの旧市街

世界遺産に登録された、エルサレムの旧市街。たった1km四方の壁の中に、イスラーム・ユダヤ・キリスト…と3つの宗教の聖地が詰まっています。今も人々が暮らすこの歴史あるエリアは、エルサレムっ子の誇り。是非、いちどは足を運んでみてくださいね。

「バンクシー」がパレスチナに来た!

知る人ぞ知る、ストリート・風刺アーティスト「バンクシー」。最近映画にもなった彼(?)の作品が、パレスチナ・ベツレヘムにもあります。こちらは防弾チョッキを着た、平和のハト……。ほかにも、パレスチナ問題を素材にした沢山の作品があるので、追ってご紹介したいと思います。バンクシーショップもあります♪